証券口座比較の決定版!~みんなの声や機能で徹底比較~
Yahoo!ファイナンス  

株主優待

株主優待をお得にもらうなら、必ず知っておきたい基本情報と、おすすめ優待銘柄のご紹介です!

今月のおすすめ優待銘柄
2017年10月権利確定のおすすめ優待銘柄

北朝鮮リスクをこなしながら日本株は堅調に推移。解散選挙という株にはポジティブなテーマも飛び出したことで、さらなる上昇に期待が高まっています。さて、10月の優待銘柄は31銘柄と少ないですが、地合いが良いだけに安心して買えるのではないでしょうか。

ここでは、『好業績』×『優待利回り』×『全国利用可能』の4つの指標を重視して数多くの株主優待のなかから5銘柄に絞ってピックアップしました。
飲食・食品銘柄の購入の際には逆日歩に注意するようにしたいですね。みなさまの株主優待探しのヒントとなれば幸いです。
【権利付き最終日】10月26日 【権利落ち日】10月27日

優待獲得までの流れ

  • 10月権利確定銘柄の
    優待獲得までの流れ
    権利付き最終日までに購入が必要です。お目当の銘柄の「権利確定月」と「権利付き最終日」をチェックしましょう。
  • STEP1.
    証券口座を開設する
    開設には1週間程度かかります。早めに手続きしておきましょう。
  • STEP2.
    10月権利確定優待銘柄を購入
    10月権利確定の優待銘柄を必要株数分、購入します。
  • STEP3.
    株主優待をGET
    会社によって違いますが、およそ3ヶ月程度で自宅に届きます。

10月権利確定のおすすめ優待銘柄

日本ハウスホールディングス (1873)

日本ハウスホールディングスの株主優待
伝統の技と素材に思いを馳せて飲むビール
 世界最古の木造建築である法隆寺が現在も残っているのは、建築材に「檜」を使っていることが理由の一つとされています。1000年以上経っても強度が落ちていないというのはすごいですね。そんな檜のことを熟知し、木造注文住宅「檜の家 やまとシリーズ」などで受注を伸ばしているのが日本ハウスホールディングス(1873)です。  同社は住宅事業の他、ホテル運営や地ビール「銀河高原ビール」の製造販売も行っています。本場ドイツの原料と製法にこだわって造った無ろ過ヴァイツェン(小麦)ビール。ビールも建築も、「素材」と「伝統」を大切にする企業なのですね。  株主優待は「銀河高原ビール」12缶セット。年1回、10月末に1000株以上保有する株主に贈呈されます。
最少購入金額 約65.3万
優待利回り 0.48%
優待内容

自社製品

購入手数料最安 1位 367円  ライブスター証券
2位 470円  GMOクリック証券
3位 525円  SBI証券
チャート画像

東和フードサービス (3329)

東和フードサービスの株主優待
バラエティ-に富んだお店をお一人様でも楽しむ
 落ち着いた高級感ある喫茶店「椿屋珈琲店」、明るくカジュアルな雰囲気でスイーツ・パスタが楽しめる「ダッキーダック」などを首都圏に展開する東和フードサービス(3329)のターゲットは「女性」。前述の2店舗はもちろんのこと、手軽なイタリアンダイニングの「DONA」、さらにお好み焼き・鉄板焼きの「ぱすたかん」「こてがえし」も、女性1人でも入りやすい店舗作りで人気を集めています。  株主優待は年2回。4月末、10月末の時点で100株以上保有の株主に1500円相当(年3000円)、200株以上で3000円(年6000円)、400株以上で6000円(年1万2000円)、1200株以上で1万円(年2万円)、2000株以上で1万5000円(年3万円)の食事優待券が贈呈されます。  店舗が近くに無い場合は、自社製品の詰め合わせを選択することもできますので無駄のない活用ができますね。
最少購入金額 約36.6万
優待利回り 0.82%
優待内容

優待食事券

購入手数料最安 1位 194円  ライブスター証券
2位 260円  GMOクリック証券
3位 270円  カブドットコム証券
チャート画像

ロングライフホールディング (4355)

ロングライフホールディングの株主優待
人生を楽しく過ごすために
 お年を召しても若々しい方が増えています。皆さん、趣味に仕事に張りのある毎日を送られて人生を楽しんでいる方ですよね。大阪を中心に介護付き老人ホームや訪問介護業などを展開するロングライフホールディング(4355)は、リゾート施設などアクティブなシニアにも魅力的なサービスを展開し、現代の多様なニーズに応えている企業です。  株主優待は10月末時点で100株以上保有の株主に適用されます。自社グループホームの入居一時金または入園金から10万円割引される優待券(株主本人か2親等以内が入居の場合に適用)と、グループ会社の販売する「ロングライフカレー」詰め合わせが贈呈されます。  介護のことや老後のことを真剣に考えるからこそ、明るく楽しく暮らせる環境を大切にしたいですね。
最少購入金額 約6万
優待利回り 1.23%
優待内容

自社グループグループホームの入居一時金または入園割引券、自社子会社販売 「ロングライフカレー」詰合せ

購入手数料最安 1位 0円  SBI証券
2位 0円  楽天証券
3位 0円  松井証券
チャート画像

パーク24 (4666)

パーク24の株主優待
マイカーを「タイムズ」に停めてお出かけ
 都市部で自動車を運転する方の多くは、24時間無人貸駐車場「タイムズ」を利用したことがあるのではないでしょうか。運営会社のパーク24(4666)は業界最大の駐車場数を誇り、さらにその駐車場を利用してカーシェアリングサービスを展開するなど独自の戦略で利益を伸ばしている企業です。  車で行きたいけど駐車場が無い……。という時には、まずインターネットで近くにタイムズが無いか検索してみてはいかがでしょうか。マイカーを運転する機会も増えると思います。  株主優待は「タイムズ」で使えるチケット。10月末時点で、100株以上保有の株主に2000円相当、1000株以上保有で5000円相当、5000株以上保有で1万円相当が贈呈されます。また、同チケットはグループのサービス「タイムズカーレンタル」、温浴施設「タイムズスパ・レスタ」でも利用できます。
最少購入金額 約27.5万
優待利回り 0.72%
優待内容

タイムズチケット

購入手数料最安 1位 194円  ライブスター証券
2位 260円  GMOクリック証券
3位 270円  マネックス証券
チャート画像

トーエル (3361)

トーエルの株主優待
安心・安全なピュアウォーターはいかが
 電力、都市ガスの小売り自由化によってエネルギー業界が転換期を迎えています。電気料金とガス料金、さらに光回線などを組み合わせてお得なセットプランを作るなど、エネルギー各社が顧客獲得に注力しています。  神奈川地盤のLPガス小売り企業であるトーエル(3361)はピュアウォーターの販売事業も手掛けていることを強みに、電気・ガス・水・通信を組み合わせた「ライフラインパッケージ」を展開しています。LPガスは運搬が容易で復旧が早いなど、災害時に強いのが利点ですね。  株主優待は年2回、4月末と10月末時点の株主に、ピュアウォーターなどの自社取り扱い商品が贈られます。500株以上の所有で1500円(年間3000円)相当、1000株以上の所有で3000円(年間6000円)相当です。  ちなみにピュアウォーターとは、ミネラル分を含まない純粋な水のこと。ミネラルウオーターは赤ちゃんに飲ませない方が良いのですが、ピュアウォーターなら安心して飲ませることができますよ。
最少購入金額 約46.2万
優待利回り 0.64%
優待内容

自社取扱商品(ピュアウォーター等)

購入手数料最安 1位 194円  ライブスター証券
2位 260円  GMOクリック証券
3位 270円  マネックス証券
チャート画像

株主優待のもらい方

株主優待をもらうためには、2つのポイントがあります。


1つは『優待対象株数』です。

株主優待をもらうためには、一定の株数を保有する必要があり各企業で異なっています。
しかし、多くの企業は最低単元の買付が優待の対象となっています。
また、保有する株数が多ければ多いほど良い優待がもらえる企業もあります。


もう1つは『権利確定日』です。

株主優待を受けるには、『権利確定日』に株主名簿に登録されておく必要があります。

株主優待のもらいかた

株主名簿に登録されるためには、権利確定日の3営業日前に株主になっていなくてはなりません。
この日を『権利付き最終日』といいます。
権利付き最終日に株式を保有していると、配当金を出す企業であれば株主優待と同時に配当金ももらうことができます。


そして、翌日を『権利落ち日』といいます。権利落ち日には多くの場合、株価が下落する傾向にありますので注意が必要です。


2017年10月の場合は、以下のようになっています。

【権利付き最終日】
10月26日
【権利落ち日】
10月27日

注意しておきたいのは、株主優待は現物で保有している時のみであり、信用取引で買い付けいしている場合はもらうことができません。
また、札幌・名古屋・福岡の地方に単独で上場している企業の場合、取り扱っていない証券会社もありますので、優待銘柄の上場市場と、証券会社の取り扱い市場を確認しておきましょう。

ネット証券では、SBI証券を選んでおくと、手数料も安く、様々な優待の情報・サービスも充実しています。

現物取引購入手数料

現物購入金額 SBI証券 楽天証券 カブドットコム証券 マネックス証券 松井証券※現物定額 GMOクリック証券 ライブスター証券 岡三オンライン証券
10万円 150円 150円 97円 108円 0 95円 86円 106円
20万円 199円 199円 194円 194円 324円 105円 104円 216円
30万円 293円 293円 270円 270円 324円 260円 194円 378円
50万円 293円 293円 270円 486円 540円 260円 194円 378円
100万円 525円 525円 1069円 1080円 1080円 470円 367円 648円


カテゴリ別からネット証券を探す

【個人投資家の皆様からのアンケートについて】
多くの個人投資家の皆様からの声を反映させて頂きたいと考えております。もしよろしければコチラよりアンケートのご協力、何卒よろしくお願い致します。


ページTOPへ