証券口座比較の決定版!~みんなの声や機能で徹底比較~
Yahoo!ファイナンス  

株主優待

株主優待をお得にもらうなら、必ず知っておきたい基本情報と、おすすめ優待銘柄のご紹介です!

今月のおすすめ優待銘柄
2017年7月権利確定のおすすめ優待銘柄

6月の株式市場は1年半ぶりに日経平均株価が2万円の大台に乗せてきました。
月半ばに反落したものの、2万円を維持して6月を終えました。長い横ばいレンジを終えて、いよいよ高値を更新していくのか期待が高まりますね。
優待銘柄は人気銘柄は逆日歩が多く付くなど波乱要因もあったため、優待取りを行う際には注意したいですね。


さて、7月の優待銘柄数は32件程度と少なくなっています。
今月も全国の人が、お得にもらえる優待を5銘柄ピックアップしました。
こちらのページが株主優待探しのヒントとなれば幸いです。
【権利付き最終日】7月26日 【権利落ち日】7月27日

優待獲得までの流れ

7月権利確定銘柄の、優待獲得までの流れは以下のようになります。

優待獲得までの流れ

7月権利確定のおすすめ優待銘柄

ティーライフ (3172)

ティーライフの株主優待
おすすめポイント!
  • ・100株の保有で自社商品の買い物に利用できる優待券
  • ・株価は右肩上がりで上昇し上場来高値を更新中!
  • ・配当性向34.8%+配当利回り約2%
静岡地盤の東証1部上場、高配当・優良銘柄
名前の通り、お茶を中心としたPBの健康食品や化粧品を扱う静岡地盤の通販会社。海外の開拓やM&Aに意欲的であることから、今後の成長にも期待できそう。優待利回りが高いわけではありませんが、安定した株価と2%近い配当は保有安心感がありそうです。
最少購入金額 約17.2万円(2017/6/30終値)
優待利回り 0.5%
優待内容

自社商品の買物に利用可な優待券

購入手数料最安 1位 104円  ライブスター証券
2位 105円  GMOクリック証券
3位 194円  カブドットコム証券
チャート画像

ジャパンミート (3539)

ジャパンミートの株主優待
おすすめポイント!
  • ・優待は沖縄琉香豚や鎌倉ハムウィンナーなどの精肉関連商品
  • ・2016年4月に上昇し、株価は約2倍へと安定して上昇
  • ・「肉のハナマサ」などのスーパーを年2~4店舗の出店ペースで着実に成長
関東を中心にスーパー、飲食店を展開し増収増益
「肉のハナマサ」などの4業態のスーパーマーケットと外食事業を展開。上場後も売り上げは二ケタ成長し順調。仕入から生産、販売まで一貫して手掛けるビジネスモデルが強み。都内では新規店舗開発も行われるようです。優待は100株以上で2.4kg(2,000円相当)の精肉がもらえます。
最少購入金額 約18.4万円(2017/6/30終値)
優待利回り 1%
優待内容

精肉関連商品

購入手数料最安 1位 104円  ライブスター証券
2位 105円  GMOクリック証券
3位 194円  カブドットコム証券
チャート画像

トーホー (8142)

トーホーの株主優待
おすすめポイント!
  • ・200株以上で買い物優待券(5000円)と株主限定コーヒー(2000円相当)
  • ・業務用食品卸の最大手、業務用店舗も運営しPBも販売
  • ・堅調な成長を続け、2017年に株価は上場来高値を更新
安定成長銘柄の配当&優待利回りは2.8%
業務用食材店『A‐プライス』などの食品スーパーを展開中。食品卸は拡大続き株価も堅調推移。100株から優待をもらえますが、200株以上で自社製品が付きますので一番お得になります。売買代金が大きくないので、購入の際には注意が必要。
最少購入金額 約30.5万円(2017/6/30終値)
優待利回り 1.15%
優待内容

買物割引券、自社製品

購入手数料最安 1位 194円  ライブスター証券
2位 260円  GMOクリック証券
3位 270円  カブドットコム証券
チャート画像

稲葉製作所 (3421)

稲葉製作所の株主優待
おすすめポイント!
  • ・300株以上の保有で複数の地域特産品か図書カード
  • ・配当性向34%、配当利回り1.79%、株価は緩やかに上昇中
  • ・鋼製物置で国内シェア4割強を獲得する安定した実績
知名度抜群の東証1部の優待銘柄
「100人乗っても大丈夫」のCMで有名なイナバ物置は、丈夫さと使いやすさが強みで、国内のシェア4割を誇っています。代理店・販売店との相互理解を深め、「イナバファン」づくりを通じて、信頼醸成。東証一部の安定銘柄。株主優待は、100株以上でオリジナル図書カード。300株以上で地域の特産品が贈呈。
最少購入金額 約14.5万円(2017/6/30終値)
優待利回り 0.69%
優待内容

オリジナル図書カード、複数の地域特産品

購入手数料最安 1位 104円  ライブスター証券
2位 105円  GMOクリック証券
3位 194円  カブドットコム証券
チャート画像

モロゾフ (2217)

モロゾフの株主優待
おすすめポイント!
  • ・1000株の保有で店舗とオンラインショップで利用できる優待割引き(20%)を進呈
  • ・3年以上の保有で2000円相当の自社商品を進呈
  • ・時価総額200憶円。百貨店が苦戦するなか投資家からは評価され株価は上昇中!
店舗とオンラインショップで使える優待割引
知名度の高い神戸発祥の老舗の洋菓子店。優待は1000株以上で店舗で使える優待が10枚綴りあるだけでなく、オンラインショップの20%割引に加え、3年以上保有すれば2000円相当の自社商品がもらえます。株価は2013年以降順調に上昇し、2017年は30%の上昇!
最少購入金額 約63.7万円(2017/6/30終値)
優待利回り ~0.94%
優待内容

優待券、自社製品(3年以上保有)

購入手数料最安 1位 367円  ライブスター証券
2位 470円  GMOクリック証券
3位 525円  楽天証券
チャート画像

株主優待のもらい方

株主優待をもらうためには、2つのポイントがあります。


1つは『優待対象株数』です。

株主優待をもらうためには、一定の株数を保有する必要があり各企業で異なっています。
しかし、多くの企業は最低単元の買付が優待の対象となっています。
また、保有する株数が多ければ多いほど良い優待がもらえる企業もあります。


もう1つは『権利確定日』です。

株主優待を受けるには、『権利確定日』に株主名簿に登録されておく必要があります。

株主優待のもらいかた

株主名簿に登録されるためには、権利確定日の3営業日前に株主になっていなくてはなりません。
この日を『権利付き最終日』といいます。
権利付き最終日に株式を保有していると、配当金を出す企業であれば株主優待と同時に配当金ももらうことができます。


そして、翌日を『権利落ち日』といいます。権利落ち日には多くの場合、株価が下落する傾向にありますので注意が必要です。


2017年7月の場合は、以下のようになっています。

【権利付き最終日】
7月26日
【権利落ち日】
7月27日
【権利確定日】
7月31日

注意しておきたいのは、株主優待は現物で保有している時のみであり、信用取引で買い付けいしている場合はもらうことができません。
また、札幌・名古屋・福岡の地方に単独で上場している企業の場合、取り扱っていない証券会社もありますので、優待銘柄の上場市場と、証券会社の取り扱い市場を確認しておきましょう。

ネット証券では、SBI証券を選んでおくと、手数料も安く、様々な優待の情報・サービスも充実しています。

現物取引購入手数料

現物購入金額 SBI証券 楽天証券 カブドットコム証券 マネックス証券 松井証券※現物定額 GMOクリック証券 ライブスター証券 岡三オンライン証券
10万円 150円 150円 97円 108円 0円 95円 86円 106円
20万円 199円 199円 194円 194円 324円 105円 104円 216円
30万円 293円 293円 270円 270円 324円 260円 194円 378円
50万円 293円 293円 270円 486円 540円 260円 194円 378円
100万円 525円 525円 1069円 1080円 1080円 470円 367円 648円


カテゴリ別からネット証券を探す

【個人投資家の皆様からのアンケートについて】
多くの個人投資家の皆様からの声を反映させて頂きたいと考えております。もしよろしければコチラよりアンケートのご協力、何卒よろしくお願い致します。


ページTOPへ